映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ウォッチメン」最長215分のアルティメット・カット版が日本初登場

458

ザック・スナイダーが監督を務めた「ウォッチメン」のアルティメット・カット版を収録したBlu-rayが12月25日に発売される。

アラン・ムーア原作、デイブ・ギボンズ作画による同名コミックを実写化した本作は、核戦争の危機が目前に迫る東西冷戦を背景に、かつて“ウォッチメン”と呼ばれたスーパーヒーローが活躍したアメリカ現代史を描いた歴史改変SF。日本語字幕ではこれまで162分の劇場公開版しか観ることが叶わなかったが、アルティメット・カット版は、約53分に及ぶ未公開シーンとアニメーションパート「黒の船~海賊船ブラック・フレイターの物語」を挿入した215分のバージョンとなっている。

※記事初出時より発売日が12月25日に変更になりました

「ウォッチメン アルティメット・カット版」Blu-ray

2019年12月25日発売
価格:税込2075円
発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
※2019年11月時点の情報

WATCHMEN and all related characters and elements are trademarks of and (c)DC Comics. Watchmen (c)2009 Warner Bros. Entertainment Inc., Paramount Pictures Corporation and Legendary Pictures. Package Design & Supplementary Material Compilation (c)2009 Warner Bros. Entertainment Inc. (c)2019 Paramount Pictures.

映画ナタリーをフォロー