櫻井拓也を追悼、最新作と「ひまわりDays」「レンタル女子大生」3本立て上映

183

櫻井拓也の追悼上映が10月25日から31日にかけて、東京・上野オークラ劇場で行われる。

「櫻井拓也追悼上映」ビジュアル

「櫻井拓也追悼上映」ビジュアル

大きなサイズで見る(全20件)

「止められるか、俺たちを」や「花火思想」、11月30日公開の「漫画誕生」に出演していることで知られ、9月24日に31歳の若さで死去した櫻井。このたびの特集では、彼の出演作が3本立てでスクリーンにかけられる。

「ひまわりDays 全身が性感帯」

「ひまわりDays 全身が性感帯」[拡大]

「レンタル女子大生 肉欲延滞中」

「レンタル女子大生 肉欲延滞中」[拡大]

ラインナップには山内大輔が監督と脚本を担当し、第30回ピンク大賞にて最優秀作品賞を受賞した「ひまわりDays 全身が性感帯」、竹洞哲也がメガホンを取り、当方ボーカルが脚本を担当した「レンタル女子大生 肉欲延滞中」、同じく竹洞と当方ボーカルがコンビを組んだ新作「不倫、変態、悶々弔問」が並ぶ。

「不倫、変態、悶々弔問」

「不倫、変態、悶々弔問」[拡大]

櫻井は、「ひまわりDays 全身が性感帯」では孤児院育ちの女性ミカヨと出会い、天真爛漫な彼女に惹かれていくカズオ、「レンタル女子大生 肉欲延滞中」では“自分レンタル”というバイトを通して、心の傷を抱えた人々と向き合っていく輝雄を演じている。新作「不倫、変態、悶々弔問」での彼の役どころはまだ明かされていない。なお「ひまわりDays 全身が性感帯」「レンタル女子大生 肉欲延滞中」での演技が高く評価され、櫻井は第30回ピンク大賞にて男優賞を受賞した。

チケットは上映当日に劇場窓口で販売。詳しい上映時間は劇場公式サイトで確認を。

※「ひまわりDays 全身が性感帯」「レンタル女子大生 肉欲延滞中」「不倫、変態、悶々弔問」はR18+指定作品

櫻井拓也追悼上映

2019年10月25日(金)~31日(木)東京都 上野オークラ劇場
料金:大人 1700円 / 学生 1400円 / シニア 1400円 / 障害者手帳の所持者(付き添い1名まで同額)1400円 / 2階席 2000円 / 2階席(学生・シニア)1700円
<上映作品>
「ひまわりDays 全身が性感帯」
「レンタル女子大生 肉欲延滞中」
「不倫、変態、悶々弔問」
※入れ替えなし・自由席

この記事の画像(全20件)

関連記事

櫻井拓也のほかの記事

リンク

関連商品

(c)OP PICTURES

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 櫻井拓也 / 竹洞哲也 / 山内大輔 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。