映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「引っ越し大名!」高橋一生演じる豪快な武士が大立ち回り、メイキング&本編映像

215

「引っ越し大名!」

「引っ越し大名!」

星野源が主演を務めた「引っ越し大名!」より、メイキングと本編映像がYouTubeで公開された。

「超高速!参勤交代」シリーズで知られる土橋章宏の小説を映画化した本作。莫大な費用と手間がかかる国替えをテーマに、星野演じる引きこもり侍・片桐春之介が引っ越し奉行に任命され、藩士たちと協力しながら知恵と工夫で乗り切るさまが描かれる。

今回解禁となった映像は、高橋一生演じる春之介の幼なじみで“体育会系”の武士・鷹村源右衛門が巨大な槍・御手杵(おてぎね)を振り回す大立ち回りのシーン。御手杵は彼が仕える松平大和守家に伝わる家宝で、日本号や蜻蛉切と並んで「天下三槍」と呼ばれる名槍だ。全長3.8mという“普通の人なら持ち上げるのもやっと”な御手杵。撮影ではレプリカを用いたとはいえ、その重さは数十kgにも及ぶ。演じる高橋自身も、普段のスーツが合わなくなってしまうほど体を鍛えて撮影に臨んだ。

犬童一心監督作「引っ越し大名!」は全国の劇場で上映中。

(c)2019「引っ越し大名!」製作委員会

映画ナタリーをフォロー