映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

吉沢亮や高杉真宙ら6組の男たちの“少年性”に迫る、CUTで58ページ特集

1725

吉沢亮が表紙を飾る雑誌CUT 2019年9月号が8月19日に発売される。

同誌では「きみの中の『少年』に会いたい」と題した、6組の男たちの“少年性”に迫る58ページの巻頭特集を展開。連続テレビ小説「なつぞら」のロケ地である北海道・帯広で撮影した吉沢をはじめ、海ではかなげに佇む高杉真宙、キャッチボールで熱い絆を見せる超特急のリョウガとタカシ、ガンプラに夢中になる戸次重幸、内省的な少年を表現した鈴木拡樹、街中で遊ぶやんちゃな姿を見せた亜生(ミキ)の、少年の刹那を切り取ったフォトセッションが掲載される。さらに少年時代を振り返るインタビューも。

このほか「二ノ国」に出演した宮野真守津田健次郎の対談や、「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」の志尊淳と脚本家の徳尾浩司、「タロウのバカ」の菅田将暉と仲野太賀、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のレオナルド・ディカプリオブラッド・ピットクエンティン・タランティーノ、「ロケットマン」のタロン・エジャトンデクスター・フレッチャーエルトン・ジョンらの名前がラインナップに並ぶ。

映画ナタリーをフォロー