伊藤健太郎、本日22歳に!中学生演じた「惡の華」撮影は「終わりたくない気持ちが」

1634

押見修造の同名マンガを原作とする「惡の華」より、新たな場面写真と主演を務めた伊藤健太郎のコメントが到着した。

「惡の華」新場面写真

「惡の華」新場面写真

大きなサイズで見る(全19件)

これらは、伊藤が本日6月30日に22歳の誕生日を迎えたことを記念して解禁されたもの。場面写真には伊藤演じる中学生・春日高男が、女性用下着が吊られた“秘密基地”の中で本を燃やすシーンが切り取られている。伊藤は「正直なことを言うときついこともたくさんあったけど、“春日高男”が好きで、“惡の華”という作品が物凄く大好きで、最後の方には終わりたくないという気持ちが強くなっていました」と撮影を振り返って語った。

井口昇がメガホンを取った「惡の華」は、9月27日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。伊藤のほかには玉城ティナ、秋田汐梨、飯豊まりえらが出演に名を連ねる。

この記事の画像・動画(全19件)

関連記事

伊藤健太郎のほかの記事

リンク

関連商品

(c)押見修造/講談社 (c)2019映画『惡の華』製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 惡の華 / 伊藤健太郎 / 井口昇 / 押見修造 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。