映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

高校生たちのサバイバル描くドラマ「ザ・ソサエティ」配信、マーク・ウェブらが監督

59

「ザ・ソサエティ」

「ザ・ソサエティ」

「(500)日のサマー」「アメイジング・スパイダーマン」のマーク・ウェブが一部のエピソードで監督を務めたNetflixオリジナルシリーズ「ザ・ソサエティ」が、5月10日より独占配信される。

裕福な家に生まれた高校生たちが、故郷と瓜二つだが親の消えた街にたどり着きサバイバルを繰り広げる本作。彼らが元の世界を目指しながら、生き抜くために自分たちだけの社会を形成しようとするさまを描く。

ゴールデングローブ賞でテレビシリーズ部門の作品賞(ドラマ部門)を獲得したドラマ「サンフランシスコの空の下」で知られるクリストファー・ケイザーが脚本を執筆。「名探偵ピカチュウ」のキャスリン・ニュートン、「ブロッカーズ」のギデオン・アドロン、ドラマ「スイッチ ~運命のいたずら~」のショーン・バーディらがキャストに名を連ねた。

「ザ・ソサエティ」は現在、予告編がYouTubeにて公開されている。

映画ナタリーをフォロー