映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

滝沢秀明主演ドラマ「孤高のメス」新場面写真が到着、仲村トオルや山本美月の姿も

467

「連続ドラマW 孤高のメス」

「連続ドラマW 孤高のメス」

滝沢秀明が主演を務める「連続ドラマW 孤高のメス」より、新場面写真が到着した。

本作は、アメリカで研鑽を積み地方の民間病院で働くことになった外科医・当麻鉄彦が、旧態依然とした医療体制と闘うさまを描く医療ドラマ。滝沢が当麻を演じ、「晴れのち晴れ、ときどき晴れ」の内片輝が監督を務めた。

10枚の新場面写真には、当麻が患者の腹部エコー検査を行う場面や、白衣を着て腕組みしている様子が。仲村トオル工藤阿須加山本美月石丸幹二長塚京三宮川一朗太が演じるキャラクターの姿も切り取られた。

なお、ガイド番組「滝沢秀明 最後の勇姿『連続ドラマW 孤高のメス』のすべて」が、12月22日16時30分よりWOWOWプライムにて放送。ドラマのメイキング映像やキャストのインタビューが流れる。

「連続ドラマW 孤高のメス」は1月13日よりWOWOWプライムにて放送。現在本作の公式LINEアカウントが開設されており、滝沢のオフショットなどを見ることができる。詳しくは公式サイトを確認しよう。

連続ドラマW 孤高のメス

WOWOWプライム 2019年1月13日(日)スタート 毎週日曜 22:00~
※全8話。第1話のみ無料放送

滝沢秀明 最後の勇姿「連続ドラマW 孤高のメス」のすべて

WOWOWプライム 2018年12月22日(土)16:30~ほか

(c)WOWOW

映画ナタリーをフォロー