映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ヴィヴィアン・ウエストウッド追うドキュメンタリーの予告解禁「人生これからよ」

183

「ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス」

「ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス」

ヴィヴィアン・ウエストウッドに密着したドキュメンタリー映画「ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス」の予告編がYouTubeにて公開された。

本作は、エリザベス女王から“デイム”の称号を授与された現在77歳のウエストウッドが、パンクムーブメントを牽引するまでの秘話やデザイナーとしての躍進と挫折、無一文からの再出発といったこれまでの道のりを語るもの。

予告編は、インタビューを受けるウエストウッドが「私は自由に話してさっさと終わらせたいの」と言い放つ姿から幕開け。「こんなクズ、ショーに出せない」「悪いけどお金には興味ないの」というあけすけな発言や、山を登る様子、「人生これからよ」という言葉などが収められた。モデルのケイト・モス、フランス版VOGUE元編集長のカリーヌ・ロワトフェルドも登場する。

ローナ・タッカーが監督を務めた「ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス」は、12月28日より東京・角川シネマ有楽町、新宿バルト9ほか全国でロードショー。

(c)Dogwoof

映画ナタリーをフォロー