映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「死霊館のシスター」主演タイッサ・ファーミガのインタビュー映像公開

157

「死霊館のシスター」

「死霊館のシスター」

「死霊館」シリーズ最新作「死霊館のシスター」より、主演を務めるタイッサ・ファーミガのインタビュー映像がYouTubeにて公開された。

不審死の起こったルーマニアの修道院を舞台に、見習いシスターのアイリーンと神父バークが悪魔のシスター“ヴァラク”と対峙する本作。「死霊館」シリーズのロレイン役で知られるヴェラ・ファーミガの妹タイッサがアイリーン、「エイリアン:コヴェナント」のデミアン・ビチルがバークを演じた。

映像でタイッサは「つながりをもたせながらもホラーが加速して描かれていくところ」と同シリーズの魅力に言及。「死霊館のシスター」では「死霊館 エンフィールド事件」にも登場したヴァラクに焦点が当てられている。またビチルの印象について「生命力と愛に満ちあふれている。何事にも情熱を傾ける人」と語った。

「ザ・ハロウ/侵蝕」のコリン・ハーディが監督を務めた「死霊館のシスター」は、9月21日より東京・新宿ピカデリーほか全国で公開。なお本作は4D、IMAXでも上映される。

(c)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

映画ナタリーをフォロー