映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

梶裕貴がアードマン新作「アーリーマン」に参戦、ヒロイン役は沢城みゆき

145

左上から時計回りに梶裕貴、戸田恵子、沢城みゆき、大塚芳忠、諏訪部順一、佐々木梅治、堀内賢雄、山寺宏一。

左上から時計回りに梶裕貴、戸田恵子、沢城みゆき、大塚芳忠、諏訪部順一、佐々木梅治、堀内賢雄、山寺宏一。

アードマン・アニメーションズの新作「アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~」の日本語吹替キャストが明らかに。梶裕貴沢城みゆき大塚芳忠戸田恵子らが出演する。

本作は先史時代を舞台に原始人ダグと仲間たちが、暴君ヌース卿に奪われた故郷を取り返すため、サッカーで戦いに挑むストップモーションアニメ。「ウォレスとグルミット」シリーズや「チキンラン」のニック・パークが監督を務めた。

主人公のダグに声を当てる梶は「悪役ですら愛らしく見えてくるコミカルな世界に、最初思わず仕事を忘れて見入ってしまいました(笑)。難しいことは抜きにして、ただただ笑って癒されて……最後にはダグたちの姿に勇気をもらえる作品です」とコメントしている。

また沢城が、ダグと敵対するブロンズ・エイジ・シティの住人でありながら、ダグたちのサッカー練習に付き合うことになるヒロイン・グーナ役を担当。大塚がヌース卿、戸田がブロンズ・エイジ・シティの女王フィファに息を吹き込む。3人のコメントは下記に掲載した。

そのほかダグの敬愛する長老ボブナーに佐々木梅治、フィファの伝書鳩である“伝言バード”に堀内賢雄、ブロンズ・エイジ・シティの強豪チーム“レアル・ブロンジオ”のキャプテン・ジャージェンドに諏訪部順一、サッカー対決の実況解説者・ブライアンに山寺宏一が声を当てる。現在、日本語吹替版の予告編がYouTubeにて公開中だ。

「アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~」は、7月6日より東京・TOHOシネマズ 上野ほか全国でロードショー。

梶裕貴 コメント

ユニークなキャラクターたちが繰り広げるドタバタコメディ!
悪役ですら愛らしく見えてくるコミカルな世界に、最初思わず仕事を忘れて見入ってしまいました(笑)。難しいことは抜きにして、ただただ笑って癒されて……
最後にはダグたちの姿に勇気をもらえる作品です。
是非、劇場でご覧ください!

沢城みゆき コメント

男しかサッカーの出来ない世界で、グーナはとってもまっすぐサッカーが大好きで、誰よりその本質を掴んでさえいるような、そんなクレバーで凛とした女の子です。賑やかでデコボコなダグ達と奮闘する姿に、ぜひ映画館でエールを送っていただけたらと思っています。

大塚芳忠 コメント

アードマン・アニメーションの作品は様々なメディアで目にしていました。そのユニークな手法で作られた作品に声をあててみたいと常々思っていましたのでこのチャンスを頂き、大変光栄です。ヌース卿は私腹を肥やすことだけが喜びのワルいオヤジです。上の者にへつらい、弱い立場の者には威張り散らす。だけどなぜか憎めない小心者という実に分かりやすいキャラクターです(笑)。

戸田恵子 コメント

個性的なキャラクターが多い中、私が務めた役・フィファ女王は何とも愛くるしいお顔をしておりました。楽しい役を頂いて嬉しかっです。作品は希望が持ててホッコリとしています。大人にも子供にもたくさんの方に観て頂きたいです。

(c)2017 Studiocanal S.A.S. and the British Film Institute. All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー