妊娠中の主人公が見知らぬ女に襲われる「インサイド」劇中カット15枚解禁

71

「屋敷女」をリメイクした「インサイド」より、場面写真が15枚到着した。

「インサイド」

「インサイド」

大きなサイズで見る(全17件)

「インサイド」

「インサイド」

「インサイド」

「インサイド」

本作は交通事故で夫を失い耳に障害が残った主人公サラが、ある晩、家に侵入した見知らぬ女に襲われるスリラー。「スペイン一家監禁事件」のミゲル・アンヘル・ビバスが監督、「REC/レック」シリーズのジャウマ・バラゲロが脚本を担当した。レイチェル・ニコルズがサラを、ローラ・ハリングが正体不明の女を演じている。写真には妊娠中のサラが腹を大事に抱える様子や、謎の女がハサミや注射、点滴を持つ姿などが切り取られた。

「インサイド」は、7月13日より東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国でロードショー。

※「インサイド」はR15+指定作品

この記事の画像・動画(全17件)

関連記事

関連商品

(c)2016 NOSTROMO PICTURES SL / INSIDE PRODUCCION AIE / GRAND PIANO LLC