映画「ヒロアカ」ゲスト声優に志田未来・生瀬勝久、「14才の母」以来の親子役

1865

「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~」のゲスト声優として、志田未来生瀬勝久が出演することがわかった。

「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~」でゲスト声優を務める志田未来(左)、生瀬勝久(右)。

「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~」でゲスト声優を務める志田未来(左)、生瀬勝久(右)。

大きなサイズで見る(全15件)

「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~」第2弾ビジュアル

「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~」第2弾ビジュアル[拡大]

堀越耕平によるマンガ「僕のヒーローアカデミア」は、総人口の約8割がなんらかの超常能力“個性”を持つ世界に無個性として生まれた緑谷出久が主人公のヒーローアクション。劇場版となる本作では、テレビアニメ版第2期の「期末試験編」と現在放送中の第3期「林間合宿編」の間に起きた出来事が、オリジナルストーリーとして描かれる。ボンズがアニメーションを制作し、山下大輝、三宅健太、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、梶裕貴らがキャストに名を連ねた。

志田未来が演じるメリッサ。

志田未来が演じるメリッサ。[拡大]

生瀬勝久が演じるデヴィット。

生瀬勝久が演じるデヴィット。[拡大]

志田は本作のヒロインで出久と同じく“個性”を持たない少女・メリッサ、生瀬はメリッサの父親で世界的な科学者・デヴィットに声を当てる。劇場版オリジナルキャラクターとなるこの親子は、本作のカギを握る役どころだ。志田と生瀬が親子役で共演するのは、ドラマ「14才の母」以来12年ぶり。志田は「声優という慣れない現場に飛び込むにあたって、生瀬さんがいらっしゃることは安心感があります」と信頼関係を感じさせるコメントを寄せ、生瀬は「共演は久しぶりですが、志田さんの活躍を聞くと本当の親のように嬉しく思っていました。久しぶりにお会いしましたが、変わっておらず安心しました」と語った。

「ヒーロー授業」の様子。

「ヒーロー授業」の様子。[拡大]

なおこの発表に合わせ、志田と生瀬は「ヒロアカ」ファンの学生30人を前に「ヒーロー授業」を実施。学生時代のエピソードを披露したほか、生徒たちからの質問に答えた。最後に志田は生徒たちに向けて「人と比べずに楽しく生活してほしい」と呼びかけ、生瀬は「大谷(翔平)選手のようなヒーローもいるけれども、自分の身の丈で何かをできれば、それで幸せになれる」とエールを送った。

堀越が総監修を務め、テレビアニメ版と同じく長崎健司が監督、黒田洋介が脚本、馬越嘉彦がキャラクターデザインを担当した「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~」は、8月3日より全国にてロードショー。

※記事初出時、作品名に一部誤りがありました。お詫びして訂正します。

志田未来 コメント

大人気の「ヒロアカ」の劇場版に参加させて頂けるということで、大変光栄に思っています。アフレコはこれからですが、ファンの方々を裏切らないよう、精いっぱい頑張りたいと思います。声優という慣れない現場に飛び込むにあたって、生瀬さんがいらっしゃることは安心感があります。

生瀬勝久 コメント

デヴィットという役に命を吹き込めるよう、精いっぱい頑張りたいと思います。志田さんとの共演は久しぶりですが、志田さんの活躍を聞くと本当の親のように嬉しく思っていました。久しぶりにお会いしましたが、変わっておらず安心しました。

この記事の画像・動画(全15件)

関連記事

志田未来のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2018「僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE」製作委員会 (c)堀越耕平/集英社

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~ / 志田未来 / 生瀬勝久 / 堀越耕平 / 長崎健司 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。