映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ブルース・ウィリスが人身売買組織と戦う「アクト・オブ・バイオレンス」公開

83

「アクト・オブ・バイオレンス」

「アクト・オブ・バイオレンス」

ブルース・ウィリスの出演作「アクト・オブ・バイオレンス」が、3月3日に公開される。

ベテラン捜査官・エイヴリーが凶悪な人身売買組織から人質を助けるため奮闘する姿を描いた本作。ウィリスがエイヴリーを演じたほか、婚約者が誘拐されたローマンにアシュトン・ホームズ、ローマンの兄で元軍人のデクランにコール・ハウザー、愛する妻を惨殺され復讐に燃えるブランドンにショーン・アシュモアが扮している。「5 Souls(原題)」「Salvation(原題)」などを手がけたブレット・ドノフーが監督を務めた。

「アクト・オブ・バイオレンス」は東京・シネマート新宿にてレイトショーで上映。

(c)2017 GEORGIA FILM FUND 57, LLC

映画ナタリーをフォロー