テリーサ・パーマー主演の監禁スリラー「ベルリン・シンドローム」が公開

75

「ライト/オフ」「ウォーム・ボディーズ」のテリーサ・パーマーが主演を務める「ベルリン・シンドローム」の公開が決定した。

「ベルリン・シンドローム」

「ベルリン・シンドローム」

大きなサイズで見る(全2件)

「ベルリン・シンドローム」ポスタービジュアル

「ベルリン・シンドローム」ポスタービジュアル[拡大]

本作は、ベルリン旅行中に出会った男アンディに監禁されてしまったオーストラリア人カメラマン、クレアが体験する恐怖を描くサスペンススリラー。パーマーがクレア役をヌードも辞さず演じ、Netflixオリジナルドラマ「センス8」のマックス・リーメルトがアンディ役を務めた。メガホンを取ったのは「さよなら、アドルフ」のケイト・ショートランド

「ベルリン・シンドローム」は4月7日より東京・新宿武蔵野館、渋谷シネパレスほか全国で公開される。

※「ベルリン・シンドローム」はR15+指定作品

この記事の画像(全2件)

関連記事

テリーサ・パーマーのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2016 Berlin Syndrome Holdings Pty Ltd, Screen Australia

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ベルリン・シンドローム / テリーサ・パーマー / マックス・リーメルト / ケイト・ショートランド の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。