ライド・ライク・ア・ガール

ライド・ライク・ア・ガール

ライドライクアガール
RIDE LIKE A GIRL

2020年7月17日(金)公開 / 上映時間:98分 / 製作:2019年(オーストラリア) / 配給:イオンエンターテイメント

(C)2019 100 to 1 Films Pty Ltd

解説 オーストラリア競馬至上の栄誉といわれるメルボルンカップに挑んだ女性騎手ミシェル・ペイン。彼女が挫折を乗り越えて、栄光を掴むまでの姿を映画化。『明日、君がいない』のテリーサ・パーマーが主人公を演じるほか、サム・ニールらが脇を固める。また、女優としても知られるレイチェル・グリフィスが本作で映画監督デビューを果たしている。

ストーリー 父親が馬の調教師、兄弟のほとんどが騎手という競馬一家で育ったミシェル・ペインは、自身も騎手になる夢を持つ。男性の騎手たちに混じり、ついにデビューを果たし脚光を浴びるミシェルだったが、落馬によって騎手生命の危機に陥るほどの大怪我を負ってしまう。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:レイチェル・グリフィス

キャスト

ミシェル・ペイン:テリーサ・パーマー
パディ・ペイン:サム・ニール
サリバン・ステイプルトン
マグダ・ズバンスキー
アーロン・グレナン

ライド・ライク・ア・ガールの画像