映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「怪盗グルー」新作の吹替版にLiSAが出演、ミニオンを逆ナンするビーチガール役

77

2017年6月24日、さいたまスーパーアリーナでのLiSAのライブの様子。

2017年6月24日、さいたまスーパーアリーナでのLiSAのライブの様子。

怪盗グルーのミニオン大脱走」日本語吹替版にボーカリストのLiSAが出演していることがわかった。

これはLiSAの誕生日でもある本日6月24日、埼玉・さいたまスーパーアリーナで行われたライブにて発表されたもの。発表時にはミニオンたちがバースデーケーキとともに登場し、出演決定と誕生日を祝った。

「ミニオンズ」の日本語吹替版にも出演していたLiSAは、本作ではミニオンたちを逆ナンパするビーチガール役で登場。ライブ会場でLiSAは「映画公開前にグッズも買ってたんだけど、これが一番のプレゼントですね! ちょっとした役なんですけど、ぜひ探してみてください!」とファンに呼びかける。続けて「せっかくなんで、ミニオンたちもラストの曲一緒にやる?」とLiSAが提案し、最後のアンコール曲「best day, best way」を歌い出すと、ミニオンたちは曲に合わせて元気に跳ね飛び会場を盛り上げた。

「怪盗グルー」シリーズ最新作となる「怪盗グルーのミニオン大脱走」は、7月21日より全国でロードショー。日本語吹替版キャストには笑福亭鶴瓶、芦田愛菜、中島美嘉、松山ケンイチ、いとうあさこ、山寺宏一、宮野真守、福山潤らが名を連ねる。なお現在公開中の日本語吹替版予告編でLiSAの声を聞くことができる。

(c)2017 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

映画ナタリーをフォロー