「キングスマン」続編の日本公開が決定、チャニング・テイタムら新キャスト写真到着

12

748

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 344 371
  • 33 シェア

「キングスマン」の続編「Kingsman: The Golden Circle」が、「キングスマン:ゴールデン・サークル」の邦題で日本公開されることが決定。あわせて場面写真が到着した。

「キングスマン:ゴールデン・サークル」

「キングスマン:ゴールデン・サークル」

大きなサイズで見る(全6件)

「キングスマン:ゴールデン・サークル」

「キングスマン:ゴールデン・サークル」[拡大]

「キングスマン」は、イギリスのスパイ機関“キングスマン”のエージェントであるハリーと、彼にスカウトされた若者エグジーの活躍を描いたスパイアクション。続編では、キングスマンのメンバーがアメリカのスパイ組織“ステイツマン”と手を組み、共通の敵“ゴールデン・サークル”に立ち向かう。

「キングスマン:ゴールデン・サークル」

「キングスマン:ゴールデン・サークル」[拡大]

エグジー役のタロン・エジャトン、ハリー役のコリン・ファース、マーリン役のマーク・ストロングら前作からのメンバーに加えて、ゴールデン・サークルのボス役でジュリアン・ムーア、ステイツマンのエージェント・テキーラ役でチャニング・テイタムが出演する。また役柄は明かされていないが、エルトン・ジョンもキャストに名を連ねている。

「キングスマン:ゴールデン・サークル」

「キングスマン:ゴールデン・サークル」[拡大]

場面写真には、一流エージェントとなったエグジーがオレンジのタキシードやスーツを着こなすさまに加え、カウボーイハットをかぶったテキーラ、ジェフ・ブリッジス演じるステイツマンのリーダー・シャンパン、ハル・ベリー扮するメカニック担当のジンジャーなど、お酒にまつわるコードネームを持つステイツマンのメンバーの姿が収められた。

前作に引き続きマシュー・ヴォーンがメガホンを取る「キングスマン:ゴールデン・サークル」の日本公開日は未定、全米では9月22日に封切られる予定だ。

この記事の画像(全6件)

(c)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

読者の反応

tAk @mifu75

「キングスマン」続編の日本公開が決定、チャニング・テイタムら新キャスト写真到着 - 映画ナタリー https://t.co/EQLwUljqfh

コメントを読む(12件)

関連記事

コリン・ファースのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 キングスマン:ゴールデン・サークル / コリン・ファース / ジュリアン・ムーア / タロン・エジャトン / マーク・ストロング / ハル・ベリー / エルトン・ジョン / チャニング・テイタム / ジェフ・ブリッジス / マシュー・ヴォーン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。