映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

人格で肉体が変化?シャマラン新作「スプリット」日本版予告解禁

172

「スプリット」

「スプリット」

M・ナイト・シャマランが監督し製作と脚本も手がけた「スプリット」の日本版予告編が、YouTubeにて公開された。

「スプリット」は、23もの人格を持つDID(解離性同一性障害)の男を主人公としたスリラー。ジェームズ・マカヴォイが主演を務め、そのほかキャストにはアニヤ・テイラー=ジョイベティ・バックリーらが名を連ねる。

予告編冒頭には、マカヴォイ演じる謎の男が突然車に乗り込み、3人の女子高生を拉致する場面を収録。「お前たちは24人目の誕生を目撃する」という男のセリフや、バックリー扮する女医フレッチャーが「人格で肉体も変化する」と語る様子も収められた。

「スプリット」は5月12日より全国でロードショー。

(c)2017 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー