映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

乃木坂46松村沙友理「私が一番キュンキュンしてる」、ハニワ映画初日イベント

122

劇場アニメ「好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~」の公開初日イベントが12月17日、東京・Zepp Tokyoにて行われた。

本作は、クリエイターユニットHoneyWorksが原作と音楽を担当する青春群像劇。第1作「ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~」に登場した瀬戸口雛と榎本虎太朗、綾瀬恋雪の恋模様を描く。

全国の劇場でライブビューイングが行われたイベントの舞台挨拶には、キャストの麻倉もも花江夏樹松岡禎丞戸松遥阿澄佳奈豊崎愛生雨宮天Gero松村沙友理乃木坂46)、秋元真夏(乃木坂46)が登壇。松村が乃木坂46のライブなどで行う必殺技「さゆりんごパンチ」を織り交ぜ挨拶すると、それを見た松岡も「つぐりんごパンチ」を披露し、会場の笑いを誘う。

雛を演じた麻倉は「初日の今日、たくさんの人たちが楽しみに集まってくださって、本当にうれしいです」と述懐。虎太朗役の花江は「恋は周りから固めるのが一番ですので、これからも虎太朗と雛の恋の行方を応援してください」と観客に呼びかけた。

アニメ好きを公言している松村は「この場にいる誰よりも、全国のライブビューイングを観ている誰よりも私が一番キュンキュンしています!」と断言。HoneyWorks meets さゆりんご軍団+真夏さんリスペクト軍団 from 乃木坂46のメンバーの一員として松村とともにエンディング主題歌を担当している秋元は「私もこの映画を観て、すごくキュンキュンして、私たちの歌う主題歌と合わせて観るとさらにキュンキュン度合いが増します。何回も観てキュンキュンした気持ちを味わっていただきたいです」とコメントした。

イベントでは、書き下ろしの朗読劇も披露。観客は声優たちの生の朗読に聴き入った。またスペシャルライブも実施され、キャスト陣のほかHoneyWorks、CHiCO、sanaらがパフォーマンスを行い、観客を魅了した。

なおHoneyWorksの4枚目となるアルバム「何度だって、好き。~告白実行委員会~」が2月22日に発売。加えて「HoneyWorksスペシャル・ライブ!×HoneyWorks第2弾劇場アニメ映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』応援上映!」が3月20日に大阪・オリックス劇場、3月30日に東京・中野サンプラザにて実施されることも明らかになった。

(c)HoneyWorksMovie

映画ナタリーをフォロー