R・リンクレイターの青春映画上映、「バッド・チューニング」「6才のボク」など

44

リチャード・リンクレイター監督作「バッド・チューニング」「6才のボクが、大人になるまで。」が、東京・新宿武蔵野館にてレイトショー上映される。

「6才のボクが、大人になるまで。」 (c)2014 Boyhood Inc./IFC Productions, L.L.C. All Rights Reserved.

「6才のボクが、大人になるまで。」 (c)2014 Boyhood Inc./IFC Productions, L.L.C. All Rights Reserved.

大きなサイズで見る(全5件)

「バッド・チューニング」 (c)1993 Universal Studios. All Rights Reserved.

「バッド・チューニング」 (c)1993 Universal Studios. All Rights Reserved.[拡大]

これは、リンクレイターの監督最新作「エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に」が、同劇場で11月5日に公開されることを記念したもの。1970年代のテキサスを舞台に若者たちの青春を描いた「バッド・チューニング」は11月5日から11日、アカデミー賞の主要6部門にノミネートされた「6才のボクが、大人になるまで。」は11月12日から18日の期間スクリーンにかけられる。

また、3000ドルで製作されたリンクレイターの初期作品「スラッカー」が、11月19日から25日にかけて東京・新宿シネマカリテにて上映。詳細は各劇場の公式サイトにて確認を。

この記事の画像(全5件)

関連記事

リチャード・リンクレイターのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 バッド・チューニング / スラッカー / 6才のボクが、大人になるまで。 / エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に / リチャード・リンクレイター の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。