映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

VHSビデオ機の生産から国内勢最後の船井電機が撤退

158

地上デジタルチューナー内蔵ビデオ一体型DVDレコーダー「DXR170V」

地上デジタルチューナー内蔵ビデオ一体型DVDレコーダー「DXR170V」

船井電機がVHS方式の家庭用ビデオテープレコーダーの生産を7月末で終了する。

パナソニックなどの家電メーカーはすでに本事業から手を引いており、船井電機だけが生産を続けていたが、市場の縮小や主要部品の調達が困難になったため、このたび撤退が決まった。国内家電量販店などでの販売は子会社のDXアンテナが行い、“DXブロードテック”ブランド機種の在庫がなくなり次第終了となる。船井電機によると再入荷の予定はなく、修理等のアフターサービスは継続して行われるという。

船井電機は1983年からビデオテーププレーヤー、1985年からビデオテープレコーダーを生産。ピーク時の2000年前後には年間1500万台以上を販売し、当時の米国シェアの7割を占めていた。2015年の販売台数は75万台だった。

映画ナタリーをフォロー