映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

「ONE PIECE FILM GOLD」予告編公開、主題歌はGLIM SPANKY

135

「ONE PIECE FILM GOLD」

「ONE PIECE FILM GOLD」

ONE PIECE FILM GOLD」の主題歌をGLIM SPANKYが担当することが発表され、同時に予告編もYouTubeにて公開された。

本作は、尾田栄一郎のコミックを原作とするアニメの劇場版第13弾。政府公認の独立国家グラン・テゾーロを舞台に、ルフィたち麦わらの一味の新たな冒険を描く。ゲスト声優として満島ひかり濱田岳菜々緒北大路欣也古田新太らが参加する。

GLIM SPANKYは、2014年にメジャーデビューした男女2人組ロックユニット。本作の総合プロデューサーも務める尾田は、「ラジオで初めてこの歌声を聴いた瞬間からホレてました。今回の映画『GOLD』は音楽による雰囲気作りがとても重要で、この声が欲しかったのです」とコメントを寄せている。

予告編の前半には、小島麻由美が手がける劇中歌「GOLD & JIVE ~ SILVER OCEAN」を使用。そしてグラン・テゾーロの支配者である黄金帝ギルド・テゾーロや、満島が声を当てる歌姫カリーナらの姿が収められている。また後半では、GLIM SPANKYが書き下ろした主題歌「怒りをくれよ」をバックにバトルシーンが映し出されていく。

「ONE PIECE FILM GOLD」は7月23日より全国ロードショー。

松尾レミ(GLIM SPANKY)コメント

最初にお話を頂いたときは、尾田先生が私たちのことを聴いてくれていたというところも含めて、嬉しさよりもびっくりが大きかったです。私たちがっつり「ONE PIECE」で育った世代なので、まさか映画の主題歌を書き下ろせるなんて驚き! とっても嬉しいです。
“ルフィと、ONE PIECE と闘う気持ちで、主題歌を作ってください”というパンクな注文を頂き、映画スタッフや尾田先生ともやり取りして、かなり振り切れた曲ができあがりました。こんな泥臭いロックが大きな映画館で流れるなんてなんだか凄く面白い! GLIM SPANKY vs ONE PIECEという、共に闘う仲間感、出てると思います! 爆音で聴いてください!

亀本寛貴(GLIM SPANKY)コメント

僕らが小学生の頃からずっと続いている、国民的アニメである「ONE PIECE」。ルフィは僕にとってはドラえもん、アンパンマン、悟空と同じような当たり前にいる存在なので、いまだにその主題歌を担当するっていうのが信じられないです。どんな曲を作れば良いかすごく悩みましたが、映画サイドからも色々な意見をもらいながら作り上げていく作業がすごく楽しかったです。映画の内容に負けないGLIM SPANKYらしいパンチのある曲になったと思います!

尾田栄一郎 コメント

ラジオで初めてこの歌声を聴いた瞬間からホレてました。今回の映画「GOLD」は音楽による雰囲気作りがとても重要で、この声が欲しかったのです。皆様、ぜひ映画館でGLIM SPANKYのゴージャスな歌声にシビレてください!!

(c)尾田栄一郎/2016「ワンピース」製作委員会

映画ナタリーをフォロー