映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ヤヤン・ルヒアンが侍に、「ザ・レイド」監督が短編をYouTubeにアップ

120

「ザ・レイド」よりヤヤン・ルヒアン(左)。(写真提供:T.C.D / VISUAL Press Agency / ゼータ イメージ)

「ザ・レイド」よりヤヤン・ルヒアン(左)。(写真提供:T.C.D / VISUAL Press Agency / ゼータ イメージ)

「ザ・レイド」シリーズの監督ギャレス・エヴァンスが、モノクロの短編動画をYouTubeにて公開した。

「Pre Vis Action」と題されたこの動画は、約5分20秒の映像。全編モノクロで撮影されており、1人の女剣士と、彼女を狙う2人の男のチャンバラが収められている。男のうち1人は「ザ・レイド」シリーズや「極道大戦争」「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に出演しているヤヤン・ルヒアンで、もう1人は「ザ・レイド GOKUDO」のセセプ・アリフ・ラーマン。彼らを相手に1人で立ち回る女剣士を「V/H/S ネクストレベル」のハナ・アル・ラシッドが演じている。

動画は、エヴァンスが住むウェールズにヤヤンらが訪れた際に3日で撮影されたという。動画に付けられたエヴァンスのコメントやTwitterによると、アクションの振付のアイデアや、子供でも観られる過度に暴力的でない作品を作ることができるかどうかを試すために制作したそうだ。

※動画の再生はこちらから

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

映画ナタリーをフォロー