「サイコパス」原画や資料300点以上が並ぶ展覧会、劇場版の画集も発売

150

「PSYCHO-PASS サイコパス原画展」と題された展覧会が、1月15日から25日にかけて東京・西武池袋本店にて開催される。

「PSYCHO-PASS サイコパス原画展」ポスタービジュアル

「PSYCHO-PASS サイコパス原画展」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全32件)

「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」原画

「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」原画[拡大]

「ポストカード」162円

「ポストカード」162円[拡大]

これは人々の精神が数値化される近未来で、自らの正義を問いながら奮闘する警察官たちの姿を追ったアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」シリーズの原画を紹介するもの。「踊る大捜査線」シリーズの本広克行が総監督、テレビアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」で知られる虚淵玄が脚本を担当した「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」の原画を中心に、イラスト原画や設定資料など300点以上が会場に並ぶ。

「PSYCHO-PASS版画」5万4000円

「PSYCHO-PASS版画」5万4000円[拡大]

また狡噛慎也を演じる関智一が、会場で貸し出される展示解説用ボイスガイドの声を担当。会場内のショップでは、同ボイスガイドの音声に加えて、関と宜野座伸元役の野島健児によるオリジナルラジオトークを収録したCDをはじめ、描き下ろしイラストを使用したグッズ、数量限定の版画など多数の展覧会オリジナルアイテムが販売される。

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス 原画集

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス 原画集
Amazon.co.jp

なお1月15日には、原画および美術ボード約3000点を収めた「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス 原画集」が発売される。

PSYCHO-PASS サイコパス原画展

2016年1月15日(金)~25日(月)東京都 西武池袋本店
開場時間 10:00~21:00 ※最終入館は閉場の30分前
※1月17日(日)、24日(日)は20:00閉場
※最終日1月25日(月)は18:00閉場
入場料:一般 800円 / 大学・高校生 600円 / 中学生以下 300円
※クラブ・オン / ミレニアムカード、クラブ三省堂カードの掲示で600円

この記事の画像(全32件)

関連記事

本広克行のほかの記事

リンク

関連商品

(c)サイコパス製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 劇場版 PSYCHO-PASSサイコパス / 本広克行 / 関智一 / 野島健児 / 虚淵玄 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。