映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ダニエル・クレイグ、「007 スペクター」中国試写でボンド愛用のオメガ時計を絶賛

40

スイスの時計メーカー・オメガが、「007 スペクター」の特別試写会とパーティを中国・北京で開催した。

オメガの腕時計「SEAMASTER(シーマスター)」は、1995年公開の「007/ゴールデンアイ」以来、主人公ジェームズ・ボンドの愛用する時計として「007」シリーズに登場。世界で7007本限定にて販売中の最新モデル「THE SEAMASTER 300 "SPECTRE" LIMITED EDITION」は、「007 スペクター」でボンドが着用しているものとまったく同じ仕様になっている。

イベントにはオメガのステファン・ウルクハート社長のほか、世界中からセレブリティが出席。試写会後には、6代目ジェームズ・ボンド役を務めているダニエル・クレイグがサプライズで登場し、「薄氷の殺人」のリャオ・ファンら中国の俳優たちも姿を見せた。

ウルクハート社長は、パーティのスピーチで「ジェームズ・ボンドは、オメガのSEAMASTERを20年間愛用しています。これは、オメガにとってとても特別なパートナーシップであり、我々は、このアクション大作に関われることを常に誇りに、そして、光栄に思っています。新作の『007 スペクター』は歴代でも1、2を争う傑作です」とコメント。また、クレイグは「ウルクハート社長とオメガのチームすべての人々に感謝しています。この映画におけるオメガの貢献度は計り知れません。我々は、この物語にぴったりで特別なアイテムを必要としていたのですが、オメガが提供してくれた素晴らしい時計、THE SEAMASTER 300 "SPECTRE" LIMITED EDITIONは、まさに我々が探していたそのものでした」と語った。

「007 スペクター」は11月27日、28日、29日に先行公開した後、12月4日より全国ロードショー。

SPECTRE (c)2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved.

映画ナタリーをフォロー