映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

佐藤玲や黒羽麻璃央らが出演、学生たちが作った商業映画「色あせてカラフル」

104

「色あせてカラフル」 (c)トリウッドスタジオプロジェクト

「色あせてカラフル」 (c)トリウッドスタジオプロジェクト

専門学校・東京ビジュアルアーツと東京・下北沢トリウッドが、学生をメインスタッフとして商業映画を製作・公開する共同企画「トリウッドスタジオプロジェクト」。その最新作「色あせてカラフル」が、11月7日より下北沢トリウッドにて公開される。

「色あせてカラフル」は、“隠しておきたい過去への対処法”という題材をシリアスかつ軽やかに描く人間ドラマ。テレビドラマ「表参道高校合唱部!」の佐藤玲が主演を務め、水間ロン黒羽麻璃央落合モトキ田中要次研ナオコらが脇を固める。監督を務めた横山久美子について、「起終点駅 ターミナル」や「月とキャベツ」で知られる篠原哲雄は「一生懸命な中に、冷静に物事を見据える感覚が備わっているように感じます」とコメントしている。

なお、公開初日にはキャストの佐藤、田中、水間、監督の横山が登壇する舞台挨拶が行われる。また関連企画として、佐藤の出演作「リュウグウノツカイ」「おばけ」、黒羽の出演作「宇田川町で待っててよ。」の特別上映も決定。詳細は下北沢トリウッドの公式サイトで確認を。

篠原哲雄 コメント

横山久美子は将来有望な監督です。一生懸命な中に、冷静に物事を見据える感覚が備わっているように感じます。今回の「色あせてカラフル」も、誰しもに共通するコンプレックスを持った女性がつきまとう野郎どもとの関係を乗りこえることでたくましくなっていく事を描いていて、女性の強かさとしなやかさが感じられるのです。この機会に是非とも横山ワールドを体感してください。皆様よろしくお願いします!

「色あせてカラフル」初日舞台挨拶

2015年11月7日(土)東京都 下北沢トリウッド
14:00の回上映後
料金:一般 1200円 / 学生、シニア 1000円
<登壇者>
佐藤玲 / 田中要次 / 水間ロン / 横山久美子

今週の動画PR

  • 「映画プリキュアミラクルユニバース」
    「プリキュア」シリーズの映画最新作では、劇場版の応援アイテム “ミラクルライト”の秘密が明らかに!? そんなライトを使った楽しみ方をご紹介。

映画ナタリーをフォロー