映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ワイスピメンバーがユニバーサル・スタジオに集結、ステイサムは次作出演を予告

30

「Fast & Furious : Supercharged」プレミアの様子。(写真提供:Byron Purvis / AdMedia / Newscom / ゼータ イメージ)

「Fast & Furious : Supercharged」プレミアの様子。(写真提供:Byron Purvis / AdMedia / Newscom / ゼータ イメージ)

「ワイルド・スピード」シリーズをテーマにしたアトラクション「Fast & Furious : Supercharged」のプレミアがアメリカのユニバーサル・スタジオ・ハリウッドで行われ、ヴィン・ディーゼルミシェル・ロドリゲスタイリース・ギブソンジェイソン・ステイサムが出席した。

「ワイルド・スピード」シリーズはディーゼル演じるすご腕ドライバー、ドミニクとその仲間たちが繰り広げるカーアクション。最新作「ワイルド・スピード SKY MISSION」は映画史上4位の世界興行収入を上げる大ヒット作となった。

「Fast & Furious : Supercharged」は、「ワイルド・スピード」の世界さながらのカーアクションを体験できるアトラクションで、乗客は時速約190キロで走る車に乗っているような感覚を味わえる。

なおプレミアでは、「ワイルド・スピード」シリーズの次回作に再び出演するつもりだとステイサムが発言。「ワイルド・スピード SKY MISSION」でドミニクたちに倒されたはずの最強の敵デッカード・ショウが、早くもシリーズに復帰することになる。

映画ナタリーをフォロー