映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

密使と番人

密使と番人

ミッシトバンニン

解説

時代劇の定番とも言える江戸の町並みや殺陣のシーンをなくし、それぞれに使命を追った男たちが冬山を黙々と歩き続けるさまを描いた新たな時代劇。『Playback』の三宅唱が監督を務め、冬の自然の美しさや厳しさを真正面から捉えつつ、怒り、悲しみ、誇りといった普遍的な感情を映し出す。主演は『エミアビのはじまりとはじまり』の森岡龍。

ストーリー

19世紀初め、鎖国下の日本。開国を望む蘭学者の一派が、幕府管理下にある日本地図の写しを密かに完成させた。若い蘭学者の道庵は、地図の写しをオランダ人に渡すため、密使として出発する。道庵は身を潜めて山中を進むが、その裏では山狩りが始まっていて……

2017年7月22日(土)公開 / 上映時間:66分 / 製作:2017年(日本)

(C)時代劇専門チャンネル・日本映画専門チャンネル

(C) PIA

密使と番人のニュース

映画ナタリーをフォロー