映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

真っ赤な星

真っ赤な星

マッカナホシ

解説

第70回カンヌ映画祭のシネフォンダシオン部門に正式出品された『溶ける』で、注目を集めた22歳の俊英、井樫彩の初長編作品。14歳の少女と、27歳の女性の交わることのない愛の日々を、繊細なタッチで映し出す。新星・小松未来と『娼年』の桜井ユキをはじめ、毎熊克哉ら、注目の若手俳優が顔をそろえ、心の機微を伝えるドラマを織りなす。

ストーリー

怪我で入院した14歳の陽は、優しくしてくれた看護師、弥生に特別な感情を抱くようになる。だが退院の日、弥生は突然、病院を去った。1年後、陽は男たちに身を売ることで生計を立てている弥生と再会。互いに孤独を抱えている彼女たちは、共に暮らし始める。

2018年12月1日(土)公開[PG-12] / 上映時間:101分 / 製作:2018年(日本) / 配給:映画「真っ赤な星」製作委員会

(C)「真っ赤な星」製作委員会

(C) PIA

真っ赤な星のニュース

映画ナタリーをフォロー