映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

過ぎて行け、延滞10代

過ぎて行け、延滞10代

スギテユキエンタイジュウダイ

解説

『脱脱脱脱17』の新鋭・松本花奈が監督を務め、第30回東京国際映画祭のミッドナイト・フィルム・フェスで上映された青春映画。田舎の高校生の男女が学校を抜け出し、憧れのバンドの復活ライブを見るため東京へ向かう姿を描く。“インディペンデント映画の若きミューズ“と称される堀春菜と、『トウキョウソナタ』の井之脇海が主演を務める。

ストーリー

田舎町で暮らす高校3年生の夏子は、携帯に日々の出来事や悩みを録音していた。将来に焦りを感じつつも何となく生きていた彼女は、夏休み前の試験当日、昼休みに学校を抜け出すと、同級生の将也と共に、憧れのバンドの復活ライブを見るため東京へと向かう。

2017年12月2日(土)公開 / 上映時間:46分 / 製作:2017年(日本) / 配給:モラモラプレス

(C)映画「過ぎて行け、延滞10代」製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー