イーダ

イーダ

イーダ
IDA

2014年8月2日(土)公開 / 上映時間:80分 / 製作:2013年(ポーランド=デンマーク) / 配給:マーメイドフィルム

(C)Phoenix Film Investments and Opus Film

解説 アンジェイ・ワイダ、ロマン・ポランスキーをはじめとする多くの才能を生んだポーランド映画界で、新たに注目を集めている俊英パヴェウ・パヴリコフスキの監督作品。知らなかった自身のルーツをたどる、若い女性の旅を描く。モノクロで刻まれたスタンダード・サイズの端正な映像に加えて、落ち着いた語り口にパヴリコフスキの才気が垣間見える。

ストーリー 1962年、修道院で育てられた孤児の少女アンナは、ある日、叔母の存在を院長知らされる。会いに来ない叔母に興味を持ったアンナは叔母を訪ねることに。そこで自分がユダヤ人であることを知らされた彼女は、自身の出生の秘密を探ろうと、叔母と共に旅に出る。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:パヴェウ・パヴリコフスキ

キャスト

ヴァンダ:アガタ・クレシャ
イーダ/アンナ:アガタ・チュシェブホフスカ
ダヴィド・オグロドニク

イーダの画像