幻の光

幻の光

マボロシノヒカリ

製作:1995年(日本) / 配給:テレビマンユニオン

解説 一人の女性の“喪失から再生“の物語を描く宮本輝の同名小説の映画化。ゆみ子は12歳の時に祖母が失踪し、25歳の時には息子と3人の幸せな生活を送っていた夫・郁夫が自殺するという経験を持つ。なぜ、二人を止めることはできなかったのか、なぜ自分の前から大事な人が消えてしまうのか。奥能登の小さな村に住む民雄と再婚した現在も彼女の心には悔いが残っていた。そして、冬のある日、ゆみ子にカニを捕ってくると約束した漁師が海に消える。心の晴れないゆみ子を見守る民雄だったが……。テレビマンユニオンの社員として多くのTVドキュメンタリーを演出してきた是枝裕和のデビュー作品。ヴェネチア映画祭で絶賛され、金のオゼッラ賞などを受賞した。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:是枝裕和

キャスト

江角マキコ
内藤剛志
浅野忠信
木内みどり
柄本明
赤井英和
市田ひろみ
寺田農
大杉漣

幻の光の画像