映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

船越英一郎

船越英一郎

フナコシエイイチロウ

1982年、船越栄一郎名義でTVドラマデビュー。近年では、その出演回数の圧倒的多さから“2時間ドラマの帝王”と異名をとる。映画は主演を務めた「マリと子犬の物語」(2007)「ウルルの森の物語」(2009)が好評。妻は女優の松居一代、父は俳優の船越英二。

(C) PIA

船越英一郎のニュース

映画ナタリーをフォロー