ハナ肇

ハナハシメ

1955年キューバン・キャッツを結成、のちにクレージー・キャッツと改称し、茶の間の人気者になる。映画でも独特な個性を発揮、特に山田洋次監督と組んだ作品で優れた仕事を残している。

関連する画像