映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

本日ただいま誕生

ホンジツタダイマタンジョウ

解説

第二次大戦中、戦場で右肩の自由を失い、抑留されていたシベリアの極寒の中で凍傷にかかり両足を切断した大沢雄平は、帰国後仏門に入り、不自由な身体をひきずって日本中を行脚する。原作は曹洞宗大垣法永寺住職、故・小沢道雄師が自らの数奇な運命を著した同名の小説。

上映時間:133分 / 製作:1979年(日本) / 配給:新世映画社

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー