ノーマン・ジュイソン

ノーマンジュイソン

トロント大卒業後、TVの監督となり、フランク・シナトラ等のショー番組を手がける。1962年、映画監督にも進出。ミュージカルも喜劇も社会派も手がける才人。「夜の大捜査線」(1967)でアカデミー作品賞を受賞。