コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

星野リリィや九井諒子ら執筆、ARIAの萌えシチュ連載が書籍化

214

ARIA(講談社)で連載されていたイラスト企画「萌えシチュ」が、タイトルを「だって大好きなんだもん。」とし、本日7月5日にフルカラーで書籍化された。

「萌えシチュ」は、「萌えを感じるシチュエーション」をテーマにさまざまな作家がカラーイラストとコラムを執筆するコーナーで、ARIA創刊号の2010年9月号から2012年12月号まで連載されていた。

「だって大好きなんだもん。」では、安野モヨコ星野リリィ九井諒子ら総勢47名の豪華作家陣が参加。阿仁谷ユイジは「ファーストフード店で、無意味な会話をしているニコイチ女子」、朔ユキ蔵は「貧乏なのに偉そうな文筆家と、才能に惚れて文句を言えない友人」など、それぞれが好きなシチュエーションを語り尽くしている。表紙イラストを手がけた小嶋ララ子は、描き下ろしマンガ「サヨナラの2人」も執筆した。

「だって大好きなんだもん。」執筆作家

暁かおりアサダニッキ、阿仁谷ユイジ、安野モヨコ、磯谷友紀今村陽子、ウダジョ、小川彌生小田すずか柏原麻実カスカベアキラ、木下けい子、木乃ひのきキリシマソウ、九井諒子、草間さかえ車谷晴子小山鹿梨子、朔ユキ蔵、櫻井しゅしゅしゅさらちよみ霜月かいり、菅野マナミ、タアモ高山しのぶ田中相ときわ銀鳥飼茜尚月地ネスミチサトPEACH-PITびっけ、日の出ハイム、日吉丸晃、星野リリィ、matoba、水野美波みもり持田あき森永あい大和名瀬山中ヒコ雪広うたこ柚月純よしだもろへ、小嶋ララ子

コミックナタリーをフォロー