コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

藤崎竜の新連載はヤンジャンで!次号よりスタート

316

「封神演義」「屍鬼」などで知られる藤崎竜の新連載「かくりよものがたり」が、7月11日に発売される週刊ヤングジャンプ32号(集英社)にてスタートする。

「かくりよものがたり」は、とある山中に存在する霊場カミツヨミドを舞台に、アメとサルタヒコの2人を描く物語。2012年12月発売のミラクルジャンプNo.12(集英社)に掲載された短編「アメとサルタヒコ」が、晴れて連載されることとなった。

同作を皮切りに、週刊ヤングジャンプでは新連載が続々と始動。7月18日発売の同誌33号では村瀬克俊が「MONGREL」を、8月29日発売の39号では笠原真樹が「群青戦記(仮)」を執筆する。また8月8日発売の36・37合併号では、 榎屋克優「日々ロック」第5部が開始予定だ。

コミックナタリーをフォロー