コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

進撃の電書キャンペーン、MMRタナカとトマルが謎に挑む

46

講談社の電子書籍・電子コミックを対象としたキャンペーン「講談社 夏☆電書2013」がスタートした。キャッチコピーは累計2000万部を突破した諫山創「進撃の巨人」にちなみ「進撃の夏☆電書」。超大型巨人がイメージキャラクターに起用されている。キャンペーンは8月29日まで。

今回で5回目となるこのキャンペーンでは、過去最大となる39の電子書店が参加。7月19日からは主要電子書店8店と講談社がタッグを組み、新規会員限定でボーナスポイントをプレゼントするキャンペーンが実施される予定だ。

また「MMR マガジンミステリー調査班」のタナカとトマルが「予言☆電書」と記された不思議な書を解読していくコーナー「MMRタナカの予言☆電書」も。こちらは毎週水曜に更新されていく。

そのほか講談社BOOK倶楽部のTwitterアカウント(@KDigibooks)をフォローしツイートをRTした人の中から抽選で100名に、特製QUOカードをプレゼントする。さらに公式サイトでは「巨人、都内に出現!?」といった告知も。どのようなキャンペーンが打たれるのか、詳細を待とう。

「講談社 夏☆電書2013」注目配信タイトル

鈴木央「七つの大罪」
中村光「聖☆おにいさん」
みきもと凜「きょうのキラ君」ほか

コミックナタリーをフォロー