コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ちはやふる」ラッピング電車、かるたの聖地を1年運行

368

末次由紀「ちはやふる」のキャラクターで装飾されたラッピングトレインが、京阪電車大津線の石山坂本線石山寺駅~坂本駅間で運行されている。運行期間は本日7月24日から2013年8月31日まで。

これは競技かるたの聖地とされる近江神宮の最寄り駅・近江神宮前駅が、石山坂本線にあることにちなんだもの。7月28、29日に近江神宮で開催される、全国高等学校かるた選手権大会に合わせて運行が開始された。

ラッピングトレインは2両編成。綾瀬千早、綿谷新、真島太一、ダディベアといった作品のさまざまなキャラクターが、四季折々のモチーフとともに車体に配置されている。内装にも趣向が凝らされ、歌を解説するポスターや百人一首がデザインされたつり革などを設置。また車内では限定デザインの壁紙プレゼントも実施中だ。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー