コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「GANTZ」総集編にカギューや初音ミクとのコラボカバー

138

5月8日に発売される奥浩哉「GANTZ」の総集編シリーズ「GANTZ REBOOT 総集編」Vol.3には、中山敦支「ねじまきカギュー」とのコラボ単行本カバーが付属する。

「GANTZ REBOOT 総集編」は、「GANTZ」の単行本5冊分を1冊にまとめた極厚の総集編。Vol.1からVol.3までがラインナップされており、Vol.3には新宿大虐殺からかっぺ&ゆびわ星人編を収録している。発売中のVol.2にも、林健太郎「週刊 はじめての初音ミク」のコラボ単行本カバーが付属。ミクとネギ星人が手をつなぐ姿などが描かれたレアなカバーだ。

また奥がミラクルジャンプ(集英社)にて連載していた「GANTZの素―奥浩哉とSF映画物語―」が、「GANTZなSF映画論」とタイトルを改め単行本化。大幅加筆し、5月10日に集英社新書より発売される。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」などのメジャー映画からマイナーB級映画まで、自身の創作に大きな影響を与えたSF映画約100作品を解説している。

同じく5月10日には「GANTZ」34巻が発売。同日発売の週刊ヤングジャンプ24号(集英社)の表紙にも、奥描き下ろしの「GANTZ」が登場する。なお本日4月30日から5月6日まで、JR渋谷駅構内をB0サイズの「GANTZ」特大ポスター50枚以上が埋め尽くす。GW中のみの掲出となるので、ファンはお見逃しなきよう。

コミックナタリーをフォロー