コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

巫女と神様が水球!宗我部としのりのスポーツコメディ連載

21

本日4月27日に発売された月刊コミックアライブ6月号(メディアファクトリー)にて、宗我部としのりの新連載「みずたまリンドウ」がスタートした。宗我部が同誌に執筆するのはこれが初めて。

「みずたまリンドウ」の舞台は高校の水球部。部員の鳥居潮は、実は竜神の末裔・さんごに巫女として仕えていた。ある日、さんごが学校に来てしまい、水球部に入部することになるところから物語が始まる。

また今号では、「僕は友達が少ない」と「生徒会の一存」の版元を越えたコラボ企画を実施。「生徒会の一存」のコミカライズを手がける10moが、2作のコラボマンガを執筆している。付録は「ゼロの使い魔F」のアニメ完結を記念したポスターと「僕は友達が少ない」の掛け替えカバー。カバーのイラストは、原作の挿絵を手がけるブリキが執筆した。

コミックナタリーをフォロー