コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

横山光輝の未単行本化作「死神主水」収めた時代劇傑作集

29

横山光輝の「時代劇傑作集1 死神主水」が、小学館クリエイティブから発行された。

「時代劇傑作集1 死神主水」は、1969年から1972年にかけて横山が発表した時代劇をまとめた短編集。これまで単行本に収録されていなかった表題作「死神主水」を中心に、「血笑鴉」の原点と言える「愛執」「魔剣」、怪談調の「坐っていた男」、辻真先が原作に付いた「ほらふき甚左」、そのほか「隻影」「カニの赤槍」と計7本が収録されている。

また1月23日には第2弾「時代劇傑作集2 暗殺道場」が発売される。表題作「暗殺道場」は全5回の中篇。そのほか前後編の「ムササビ」や「かげろう伝」「飛猿斬り」が収められる予定だ。

コミックナタリーをフォロー