仮面ライダー展が京都で!複製原稿やラフスケッチ公開

158

「仮面ライダー アートギャラリー展 ―萬画家・石ノ森章太郎からのメッセージ」が、明日7月14日より京都国際マンガミュージアムにて開催される。

「仮面ライダー アートギャラリー展 ―萬画家・石ノ森章太郎からのメッセージ」フライヤー (C)石森章太郎プロ

「仮面ライダー アートギャラリー展 ―萬画家・石ノ森章太郎からのメッセージ」フライヤー (C)石森章太郎プロ

大きなサイズで見る(全3件)

展覧会では、石ノ森による「仮面ライダー」、「仮面ライダーBlack」の複製原稿のほか、「仮面ライダーJ」までのライダーや怪人達の複製ラフスケッチを約170点展示。またすがやみつる「仮面ライダーV3」、村枝賢一「仮面ライダーSPIRITS」、島本和彦「仮面ライダーBlack」といった石ノ森以外の作家による「仮面ライダー」複製原稿も約70点公開される。

そのほか構想ノートやメモの複製、フィギュアや関連資料などを展示。7月18日には名越康文と養老孟司が石ノ森章太郎を語るトークイベントも開催される予定だ。

仮面ライダー アートギャラリー展 ―萬画家・石ノ森章太郎からのメッセージ

期間:2011年7月14日(木)~9月11日(日)
会場:京都国際マンガミュージアム 2階 ギャラリー1・2・3
時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
※7/14(木)~8/31(水)は無休、午後8時(最終入館は午後7時30分)まで延長
休館日:9/7(水)のみ
料金:大人1、300円、中高生600円、小学生400円 ※ミュージアム入場料を含む。

名越康文×養老孟司対談 石ノ森章太郎を語る

日時:2011年7月18日(祝) 16:00~17:30予定
会場:京都国際マンガミュージアム 1階 多目的映像ホール
料金:無料 ※ミュージアムへの入場料は別途必要
出演:名越康文(精神科医・京都精華大学人文学部 客員教授) 、養老孟司(京都国際マンガミュージアム館長)
定員:200名(先着順)
参加方法:事前申込み不要(当日午前10時よりミュージアム館内にて整理券を配布)

この記事の画像(全3件)

関連する特集・インタビュー

石ノ森章太郎のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 石ノ森章太郎 / すがやみつる / 島本和彦 / 村枝賢一 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。