電撃大王ジェネシスが隔月化!最新号付録は別冊コミック

19

電撃大王ジェネシス(アスキー・メディアワークス)は、本日4月19日発売の2011 vol.2より発行ペースを季刊から隔月刊に変更すると発表した。

電撃大王ジェネシス2011 vol.2

電撃大王ジェネシス2011 vol.2

大きなサイズで見る(全4件)

電撃大王ジェネシスは、2010年1月から月刊コミック電撃大王(アスキー・メディアワークス)の姉妹誌として誕生。以来、竹葉久美子「やさしいセカイのつくりかた」、FLIPFLOPs「スズログ」などの人気作を世に送り出してきた。次号の2011 vol.3は7月19日に発売され、以降は奇数月19日刊行となる。

なおvol.2には別冊付録として、トモセシュンサクらの短編が収録されたフルカラーコミック、読み切り作品が6タイトル掲載された小冊子が付いてくる。

また犬上すくね「あかとき星レジデンス」、こがわみさき「空声」が最終回を迎えた。こがわの次回作は2011年秋頃に開始予定とのこと。続報が届くのを楽しみに待とう。

この記事の画像(全4件)

関連記事

竹葉久美子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 竹葉久美子 / FLIPFLOPs / 犬上すくね / こがわみさき の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。