コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

黒田洋介脚本で映画も制作、ASUKA新連載「メサイア」

32

メサイアプロジェクト原作・高殿円ストーリー原案による、日吉丸晃の新連載「メサイア~聖域蝟集~」が本日3月24日に発売された月刊ASUKA5月号(角川書店)にてスタートした。

「メサイア~聖域蝟集~」は、秘密任務のために育成された工作員たちを描くスパイもの。同作は小説、ドラマCDと様々なメディアミックスを展開しており、今秋には実写映画も公開される予定だ。映画の監督は「DEATH NOTE」を手がけた金子修介、脚本は「トライガン」「おおきく振りかぶって」などに携わった黒田洋介が務める。

また月刊ASUKA5月号では、岩城広海の小説を原作にしたサマミヤアカザの新連載「王子はただいま出稼ぎ中」が開始。貧乏王国の王子が、借金返済のため出稼ぎに励む姿を描く。

コミックナタリーをフォロー