愛する夫の喪失に向き合う女性を描く、宮崎克×魚戸おさむのスピリッツ新連載

70

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 13 21
  • 36 シェア

宮崎克原作、魚戸おさむ作画による新連載「がんばりょんかぁ、マサコちゃん」が、本日1月24日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ8号(小学館)でスタートした。

「がんばりょんかぁ、マサコちゃん」扉ページ

「がんばりょんかぁ、マサコちゃん」扉ページ

大きなサイズで見る(全2件)

主人公の橘マサコは、生真面目で実直な公務員・赤木トシオと結婚した。ところが結婚生活22年目のある日、トシオは自宅で自ら命を絶っており……。国有地が不当な価格で売却された事件の渦中で、関係者の名を隠蔽するために公文書の改ざんを命じられていたトシオ。夫の死の真実を知ろうと国に立ち向かうマサコの姿が描かれる。取材協力として「私は真実が知りたい 夫が遺書で告発「森友」改ざんはなぜ?」が発売中の赤木雅子と相澤冬樹がクレジットされた。

※宮崎克の崎は立つ崎が正式表記。

この記事の画像(全2件)

魚戸おさむのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 魚戸おさむ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。