コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

魚戸おさむ

ウオトオサム

5月9日北海道札幌市出身。1985年、わんぱくコミック(徳間書店)にて「忍者じゃじゃ丸くん」でデビュー。星野之宣や村上もとかのアシスタントを務めつつ児童誌を中心に活動していたが、1989年にビックコミックオリジナル(小学館)にて、原作に毛利甚八を迎え「家栽の人」を連載。人情身あふれる裁判官を描いて人気を博した。同作は1993年にドラマ化されている。以降は青年誌で執筆を続け、2002年同誌にて、原作者の東周斎雅楽と組み「イリヤッド-入矢堂見聞録-」を連載開始。歴史のミステリーとサスペンスを巧みに融合して注目を浴びた。2007年からは北原雅紀脚本のもと「玄米せんせいの弁当箱」を連載中。

魚戸おさむに関連する画像

魚戸おさむのニュース

コミックナタリーをフォロー