劇場アニメ「DEEMO」めばち描き下ろしキービジュアル公開、90秒の本予告も

1204

劇場アニメ「DEEMO サクラノオト -あなたの奏でた音が、今も響く-」の新たなキービジュアルと、90秒の本予告が公開された。

劇場版「DEEMO サクラノオト -あなたの奏でた音が、今も響く-」キービジュアル

劇場版「DEEMO サクラノオト -あなたの奏でた音が、今も響く-」キービジュアル

大きなサイズで見る(全43件)

「DEEMO サクラノオト -あなたの奏でた音が、今も響く-」は謎の存在・Deemoが孤独にピアノを奏でている城に、記憶を失った少女・アリスが空から舞い降りてきたことから展開される物語。キービジュアルはキャラククターデザインを務めるイラストレーター・めばちによって描き下ろされた。Deemoが住む城を背景として、ピアノの鍵盤のような螺旋階段にアリス、Deemo、仮面の少女ら不思議の世界の住人たちや、ハンスが佇んでいる。

本予告は音楽学校の廊下に、高校生のアリスが奏でるピアノの音が響くシーンからスタート。Deemoのもとにアリスが空から舞い降りてくるシーン、Deemoにしか鳴らせないはずのピアノをアリスが弾くシーン、仮面の少女がアリスを拒絶するシーンや、ピアノの音を聴いて“音の木”が育つシーンなどが映された。劇場アニメ「DEEMO サクラノオト -あなたの奏でた音が、今も響く-」は2月25日に東京・新宿バルト9ほかにて全国公開される。

この記事の画像・動画(全43件)

劇場版「DEEMO サクラノオト -あなたの奏でた音が、今も響く-」

2022年2月25日(金)東京・新宿バルト9ほかにて全国ロードショー

スタッフ

原作:Rayark Inc.「DEEMO」
総監督:藤咲淳一
監督:松下周平
脚本:藤咲淳一、藤沢文翁
キャラクターデザイン:めばち
主題歌制作:梶浦由記
主題歌:高島一菜「nocturne」(PONY CANYON)
制作:SIGNAL.MD、Production I.G
製作:ポニーキャニオン

キャスト

アリス:竹達彩奈
仮面の少女:丹生明里日向坂46
サニア:鬼頭明里
ロザリア:佐倉綾音
ミライ:濱田岳
匂い袋:渡辺直美
くるみ割り人形:イッセー尾形
ハンス:松下洸平
バレンスキー:山寺宏一

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

藤咲淳一のほかの記事

リンク

(c)Rayark Inc./「DEEMO THE MOVIE」製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 藤咲淳一 / 松下周平 / 竹達彩奈 / 丹生明里 / 日向坂46 / 鬼頭明里 / 佐倉綾音 / 濱田岳 / 渡辺直美 / イッセー尾形 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。