「ソードアート・オンライン」体験型展示イベントがこの冬に再び、今度は“仮想空間”で

160

体験型オンラインイベント「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- Online Edition」が、2021年冬に開催されることが決定した。

「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- Online Edition」の告知画像。

「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- Online Edition」の告知画像。

大きなサイズで見る(全5件)

「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-」の概要。

「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-」の概要。[拡大]

小説「ソードアート・オンライン」シリーズの刊行10周年を記念し、2019年に東京、2020年に京都で開催された「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-」。作中に登場する研究開発機構・ラースをモチーフに、ソニーの最先端技術を駆使し作品世界を表現したコーナーや、シリーズの歴史をたどる貴重な資料、参加者を作品の世界にいざなう巨大4面シアターといった展示が用意され、延べ5万人以上を動員した。今回、そのイベントがスケールアップし、オンラインの仮想空間にて実施される。チケット情報や展示詳細は続報を待とう。

プレゼントキャンペーンの告知画像。

プレゼントキャンペーンの告知画像。[拡大]

開催発表に際して、「ソードアート・オンライン」シリーズで主人公・キリト役を務める松岡禎丞と、ヒロインであるアスナ役の戸松遥からコメントも到着。松岡は「-エクスクロニクル- に来た方もそうでない方も、楽しめる内容になっているので、期待して皆さん待ちましょう!」、戸松は「前回大好評だった -エクスクロニクル- が、オンラインでさらなるスケールアップを遂げるということで、私もとっても楽しみにしております」と期待を寄せた。

さらに「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- Online Edition」の公式Twitterではプレゼントキャンペーンを実施。公式アカウントをフォローし、対象ツイートをリツイートした人の中から抽選で5人に、松岡と戸松の直筆サイン入り色紙がプレゼントされる。

この記事の画像・動画(全5件)

「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- Online Edition」

開催時期:2021年冬
開催場所:オンライン

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

松岡禎丞のほかの記事

リンク

(c)2020 川原 礫/KADOKAWA/SAO-P Project

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 松岡禎丞 / 戸松遥 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。